今週のトピック

★仕事、その他の都合で受付時間、来院時間が遅くなる場合は、電話連絡の上、受付とご相談下さい。出来るだけ配慮させていただきます。

「取り敢えず予約をしてからの安易なキャンセル」はおやめください。予約した時点でその時間枠が埋まり、キャンセルされてもその時間枠は無くなってしまいます。(コンピューターは、公平に申し込み順に順番予約をお取りするので、その空いたキャンセル時間に後から申し込んだ方が入れないように学習しています)従って、その時間枠が無くなると、緊急の方や、診察が必要不可欠な方、本当に困られている方の予約が出来なくなってしまいます。このシステムを気持ち良く、円滑に御利用して頂くために、皆様のご理解とご協力を宜しくお願い致します。尚、無断キャンセルが3回続きますと、次からの予約がシャットダウンされ、利用できなくなります。ご注意下さい。
★順番予約を原則としていますが、緊急の場合は受付にその旨ご連絡下さい。

スギ花粉舌下免疫療法の新規の方の受付を開始します。既に免疫療法をされている方から、スギ花粉症状の軽減効果について、とても高い評価を多数頂いています。ご希望の方は、受付にて電話(045‐434-6500)で予約を承ります。

喘息発作で来院される方が増えています。高温多湿の毎日なので、喘息発作の誘因となるダニが増えています。これからは、喘息、アトピーなどのアレルギー症状が悪化する可能性が高まると思います。などのアレルギー症状が悪化する可能性が高まります。しかも、この6月は毎年、「気象病」といわれる体調不良、頭痛、めまい、筋肉痛などの症状も出てきます。発熱が何日も続き、咳や痰が増えて、夜間睡眠障害などの症状があるときはご注意下さい。軽い症状でも早めに治療し、重症にならない様に気をつけましょう。
溶連菌は、ここ数年新型コロナの影響であまり目立った流行はありませんでしたが、マスクの着用解除などの影響もあり、飛沫による感染で引き続き拡大しているようです。溶連菌はインフルエンザと異なり、細菌なので適切な抗生剤を使えば治療する事が出来ます。発熱を伴わないちょっとした咽頭痛でも、検査をすると陽性になることがあるので、症状がある方は早めの受診をお勧めします。自然治癒することは少ないので、早期治療をお勧めします。

最近、土曜日受診希望の方が大変多くいらっしゃいます。対応策として、土曜日の順番予約が取れなかった方は、午前11時から午前11時半までの間に受付窓口で直接順番をお取りさせて頂きます。午後の診察になりますが、開始時間は、1時40分から午後2時くらいを予定しています。ご了承下さい。

個人以外の目的で使用しない旨をお約束頂いた上で、撮影専用ベッドでお撮りしています。 当日一緒に来られなかった、おじいちゃん、おばあちゃんなどに、頑張っている姿を記念として撮影し、LINEなどで送信している方もいらっしゃいます。お手持ちのスマホをご持参下さい。ご希望の方は、予約される時に受付にその旨をお伝え下さいね。当クリニックでワクチンデビューした赤ちゃん動画の見本です。YouTube動画はこちら!

月曜日、火曜日、金曜日の午後2時30分からの診療です。火曜日11時15分枠が無くなった分、同日午後の予約枠を増やしました。火曜日午後は、栄養士さんによる食事指導があります。2週間前からWEBで予約ができますので(early check in)、ぜひご御利用下さい。この時間帯は、発熱などの感染症の患者さんは、原則入室していません。安心して、御来院下さい。